« 上海(3):外灘~浦東 | トップページ | 上海(5):豫園 »

上海(4):南翔饅頭店

syanghai_5 東方明珠塔を降りて、観光隧道で再び外灘へ、和平飯店からタクシーに乗って豫園に移動。

お腹がすいたのでまずはご飯を食べることに。ガイドブックで見つけた「南翔饅頭店」。上海で一番有名な小龍包の店らしい。
この看板の下には長~い行列が出来てるんだけど、フロアごとに値段とシステムが異なっている。

1階はテイクアウト専門で16個で8元、2階は16個15元、食券を買ったらテーブルの奪い合い。3階手前は6個20元のオーダー制で、3階奥は最低60元/人のオーダーが必要。3階手前がおすすめ…とは前のほうに並んでいた中国人のおばちゃんの話。

syanghai_6 小姐たちがカニ肉剥いてるのを見ながら待っていたら、1人だったので中国人一家と相席にされ、思いのほか早くテーブルへ。
5歳の娘さんとご夫婦、奥さんのお姉さんの4人。「ニーハオ」とご挨拶したら「こんにちは」と返事が返ってきたけど、以後の会話は英語(笑)。

カニミソ入りの特製小籠包6個40元をオーダーしようとしたら、奥さんが「カニミソが入ってるけどそんなにおいしくないので、20元の方にしなさい!」というので、カニ肉入りの6個20元と、肉まんサイズの饅頭にストローをさして中のスープを吸う「灌湯包」20元、卵スープ5元をオーダー。

syanghai_7 小籠包はおいしいといえばおいしいけど、特に感動するほどではなかった。昨日の生煎の方が好みです。
灌湯包はスープだけを飲んで皮を残す人が多いらしいが、中にはカニ肉とカニミソがいっぱい。でも確かに皮は硬くていまいちだった。卵スープもまあまあ、というところかな?

どれもまずくはないけど、うなるほどおいしくもなく「なんだかな~」って感じで店を後に。以外にテイクアウトの16個で8元の方がおいしかったりして。でもこれだけ食べて45元(約600円)てのは安いな~と感心しちゃうけど、スタバのコーヒーは日本と同じくらいの値段なので、金銭感覚がこんがらがってきて「なんだかな~」

|

« 上海(3):外灘~浦東 | トップページ | 上海(5):豫園 »

おいしゅうございました」カテゴリの記事

上海旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61926/3698688

この記事へのトラックバック一覧です: 上海(4):南翔饅頭店:

» 続・じゃがポックル [PAXのひとりごと]
気が付けば、二箱買ってきた RJCC (新千歳空港)土産の「じゃがポックル」が残り数袋となっているではありませんか....。 {/kaeru_shock1/} そりゃぁ、お土産ですし、どのように食そうと自由ですが、チト早くありませんか{/eq_2/} 袋の裏には『お早めにお召しあがりください』とは書いてありますが....。 次回入荷未定{/ee_2/}{/face_ang/} 新千歳が(パターンに)組�... [続きを読む]

受信: 2005/05/18 20:15

« 上海(3):外灘~浦東 | トップページ | 上海(5):豫園 »