« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

ジョグダイヤル命

携帯のバッテリーがボチボチ寿命っぽいので、買い替えようかな~と思って機種チェックしてたナリ。
我が家はAU家族で、父以外みんな同じ機種なのでそろって買い替え時期なのでR。ちなみにソニエリ命の私は、ジョグダイヤル+PoBOXなしの携帯生活は考えられない口です。

最初に母がA1404Sに変えたんだけど、カメラいまいちだし、EZナビも使えない。ちょっともの足りないので、春に出るWIN機を待つつもりだったんだけど、新機種の画像のどこを探しても、ジョグダイヤルがない!そういえば、ドコモもボーダフォンでもジョグダイヤルは姿を消していたではないか!ジョグダイヤルを使い続けるためには、現行機種を買うしかないのね~。

そんな矢先、友人が某K's電気に行ったら、WIN21Sが在庫なしといわれAUショップでも残り1台だったので機種変更しちゃったとメールが。色の選択がどうこうより在庫そのものが僅かだと聞かされ、私も焦って機種変更を決定!しかし、札幌の量販店でもショップでも軒並み在庫なし。しょうがないので登別に戻ってAUショップへ直行。

んが、どこに行っても在庫がない!

結局、登別~中島~東町とすべての取扱店を回るはめに。考えてみれば走り回って探す前に、各ショップに在庫確認の電話すればよかったんだけどさ~。「どうしよう~、ジョグダイヤルともお別れか~」と切羽詰りながら探してたしさ~。営業時間終了目前だったけど、だめもとで伊達のショップに電話したら「赤あるヨン♪」との返事(感涙)。ソッコウ車を走らせました。

目の前を走る超のろのろ運転の札幌ナンバーのサーフにイライラしながらも、閉店時間ギリギリに入店。無事、機種変更手続きを済ませ、高速経由で帰宅。僅か1時間ちょっとの間の出来事なんだけど、人間切羽詰るととんでもない行動力が出るもんです。

まだちゃんと設定したり、アドレス帳移行してないので不便だけど、とりあえず一安心ナリ。WIN32はお財布携帯といううわさもあるけど、たぶん出ること自体がありえないので、WIN41S(気が早い)はなんでもいいからジョグダイヤルだけ復活させて欲しい・・・私の切なる願いです。

0503222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に・・・

完全OFFだったので、ブラブラと札幌にお出かしてきたナリ。

とりあえず、札幌ファクトリー内のペットランドプラスへ。行ったことなかったんだけど規模が大きいだけで、特に欲しいものはナッシング。トリーツを少しだけ買ってヨドバシへ移動→。

連れはDVDプレーヤーで、私は携帯の機種変更。ところが、お目当ての機種が在庫なし。ヨドバシの近くの量販店やAUショップものぞいたけど、まったく無くて超あせる~(詳しくは別記事で)。

「どうしよう~(T△T)」

と思いつつも、腹が減ってきたので適当に大丸内かセリーナ四川飯店あたりでさっくりと思って歩いてたら、パセオ内の風月のソースの香りにやられちゃいました(>v<)

先週末、地元のお好み焼き屋に数年ぶりで出かけたのに移転してたのを知らなくて「前はここにあった~」とぐるぐる町中を走り回ったあげく、結局食べられなかった。町自体がゴーストタウンみたいなところなので(苦笑)、しょーがないんだけどさ~。

まあ、それくらい好み焼きを欲していたので、これはこれでいいんだけど、久しぶりの札幌で風月かよ?自分・・・。鶴橋風月ならともかく・・・。

食事のあと、大丸でProsciuttoとformaggioをいろいろと、檸檬茶等をゲット。帰宅したら母に「そんなものなら室蘭でも買えるべさ~」と言われてちょっとムカついたけど、札幌のほっぺタウンはなんかもの足りない感じがして、購買意欲がそそられないんだよね・・・。でも、檸檬茶はおいしかった。レアチーズケーキのソースにマーマレードとして使うとおいしいかも。もう一本買えばよかった。

その後、ドギードゥーに移動して、王子のお衣装と首輪をゲット。

0503221

Seven Seas DogのロールケーキTEEははじめグリーン&オレンジ系がかわいいかなと思ってたんだけど、ピンク系をセレクト。Semistllozzoのカラーは色がきれいだったので、ターコイズ。王子にお似合いのブルーなり。

GRABONの新作のでんでん虫がとってもキュートで心の中ではご予約ボタン押されてます。お店にいたエアデールテリアがとてもかわいかった♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日高といえば・・・その2

日高の国道沿いにはそば屋があちこちにあって、中でも門別のいずみ食堂が有名らしい。地元の人いわく日高管内で一番人気なんだとか。

社長がお取引先の人に連れて行ってもらったらしい。店構えは決して小奇麗とはいい難く、正直「なんだこりゃ?」と思ったけど、日高昆布をたっぷり使ったサッパリうまうまの出汁に大感激して帰ってきた。「今度連れてっちゃる」と約束していたので、昼食はそこで食べることに。

ビビットな看板と妙にいっぱいの駐車場がなんともいえない雰囲気かもし出してます。店の中は一見ラーメン屋みたいなカウンターと小さな小上がり、さらに奥には元は住居だったスペースを開放したと思われる広間にテーブルがいくつも並べられていて、強引にキャパ広げた感アリアリです。

おすすめは鴨天そばらしいけど、海老天そばにしてみました。

050317

麺が写ってないのはわざとです(笑)。ここの麺、ちょっと衝撃。いや、かな~り衝撃です。多分、好き嫌いが分かれちゃうかも~。

長さも太さも不揃いの超・田舎そば。平打ち太麺といえなくもないけど、ツルツルっとすするというより、しっかりかんで食べるというそば掻みたいな不思議な物体です。もり蕎麦やざる蕎麦で食べるのはどうかな~。あんなに太さも長さも違うとたぶん茹で上がりにムラがあって気持ち悪いかも・・・。どっちかっていうと微妙に縮れたあの麺に昆布の利いた出汁を絡めて食べるのが無難でしょう。パスタもラーメンも平打ち太麺派の私的にはヒットだったけど。

お土産用にそばや漬物も売ってたみたい。漬物は試食できるらしく「漬物が欲しい方は声をかけてください」の張り紙が。隣のテーブルの男性3人組が、漬物全種類を店のおねーちゃんの解説付きで「うまい!うまい!」といいながら食べてました。

その声が気になって、漬物を食べてみたくなったんだけどシャイな父娘は黙ってそばを食べ続けるしか出来ませんでした。次は母を連れて行こう。きっと「こっちにも漬物お願いしまーす!」って言ってくれるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日高といえば・・・その1

昨日は会合のため日高へ出張。会合そのものは話を聞いて、書類を提出するだけなので社長(父)か私のどっちかが行けばよかったんだけど、なぜか2人で出かけることに。途中、あちこちの漁港やお取引先さんのところに立ち寄り「次は一人で来れるように」と場所を覚えさせられた。

しかし、父よ。日高なんて迷うほど複雑なところじゃないですから~。目的地を通り過ぎない限り・・・(笑)。

大学卒業以来の日高訪問だったので軽く10年ぶり?「日高道」なんてのも初めて通ったナリ。この上なく中途半端で、無駄な道路なんだけど、全線開通したら便利になるのかな~?

そういえば、大学3年の工場見学が胆振東部~日高だった。なぜか見学ガイドには「釣具持参OK」の文字。釣り好きな某教授が鵡川にある有名な釣りスポットに寄りたいというだけで見学先が選択され、昼食にかこつけて全員で寄らされた(苦笑)。誰も釣りなんてしなかったけどね、教授以外は…。

ドライブインに立ち寄っている時間の方が長い工場見学だったけど、一番印象に残っているのがISUZUの試験場。エンジン工場見学より断然面白かった。

大学のオンボロ・バスに学生49人+教官を乗せた状態で試験場内のテストコースをISUZUのドライバーさんと回ることに。当然ヘアピンカーブやバンクもあるんだけど、バスとは思えないような超ハイスピードで難なく走行。バスは怪しい音立ててるし、窓から手を出せば地面に手が届きそうなくらい傾いてんの(ヒェ~)。工学部なんで男子ばっかりだからみんな大興奮!ドライバーさんも気をよくして「プロの技」連発。スリリングでエキサイトな工場見学でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジ忙しいってば

シーズン終盤、例年なら結構ひまになってくる時期のはずなのに休みなしで働いとります。

きたぐる店もちゃんと(笑)運営してるし、今月は結構頑張ってメルマガも書いたし、「合言葉」も地味に受けてるので、担当アドバイザーさんに教育的指導を頂くこともないでしょ。

土日も休みなしなのでイチゴ大臣は不機嫌だし、私もストレスたまって爆発寸前。このエネルギーどうにかしたいです。

通勤中はデリコエンドレスリピートのせいか、無性にタンバリンを叩きたい衝動に駆られてまちゅ。さすがに運転中はタンバリンは叩けましぇん。ってか持ってないけど。

カラオケに行って思いっきり歌いたいよ~!

最新の歌はあんまり歌えなくなってきてるけどいいの、昔の歌ならいくらでも歌えるから(悲)。また桑田靖子メドレーやっちゃうもんね♪

↑とか言いつつ、今日は少しひまだったので、事務所でアニバーサリーの「栗のおしることおいもさん」食べながら、秋の童話見ながらゆっくり休憩。

050306

んが、とんでもなくイメージが壊れる吹き替えでビックリしたとです。ハキハキしゃべるウンソ(송혜교)はどうにも受け入れられましぇん。もっと鼻声でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マ・ボンヌ

昨日、友人から荷物が届いた。あけてみると中にはこれが↓

050303

「キャー!マ・ボンヌ!!」 って思わずうれしくて悲鳴あげちゃった♪

東京・白金台の「ショコラティエ エリカ」のマ・ボンヌ(ミニ)です。マスコミでも有名なチョコレート専門店の看板商品です。ミルクチョコレートの中にマシュマロとくるみが入って絶妙な味わいでちゅ。

大学院卒業して東京の会社に就職したものの、なぜか5月から苫小牧で研修することになった私。同期のRちゃん(東京出身)ママが送ってくれたマ・ボンヌを頂いたのが初めてでした。

薄くスライスしていただくのですが、あまりのおいしさに

「やっぱり、東京のスイーツはおいしい~♪」

と感激して一気に丸かじりで恵方巻きみたいに食べちゃったナリ(今は絶対無理!)。

遭難してもマ・ボンヌがあれば楽しい気分になれて、お腹もいっぱいになるという幸せなお味?です。

実は私が始めてマ・ボンヌを食べた時、ちょうど苫にエリカのご子息がいました。嘘みたいな話だけどこれマジ。現在は家業を継がれてますが、K氏(ご子息)も同じ会社で、しかも苫勤務でちた。

「このチョコおいしいんですよ」と苫の先輩に話したら、「あ、Kさんちのチョコ!」って。マジ世間は狭いっす。

その後、私もK氏も東京勤務となり、都市対抗とか氷上の格闘技の応援団活動で何度かご一緒いたしました。

去年の今頃?車の中でFM聞いてたら、K氏が出演してたのにはびっくりしましたが。まあ、何はともあれ早く食べようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決定四月去上海

↑ということになりました。まだ家族には話してないけど(笑)。

エアーはいつもの青いとこですが、いまいち「すごく楽しみ」って感じになれないせいか気分が乗らず、ホテルは友人がすすめてくれた中からサイコロを転がして決めるといういい加減さ。
しかも、サイコロ君はいつもなら絶対避けるだろうと思われるホテルを選択してくれました。

「なんだかな~、オー○ラって可もなく不可もなくって感じでつまらんな~」と思いつつ、これ以上考えるのも面倒なので予約しちゃった。友人のおすすめ第一位はここ、その次がここ

「嫌なら、別のとこにしたらいいじゃん?」といわれたけど、そしたら今回の旅行そのものをやめちゃいそうなくらい気乗りしてないの(だったら行くな!という突っ込みはご遠慮下さい)。

ま、ほとんど丸一日しか上海に滞在しないので、「どうでもいいですよ・・・♪」ってな気分。だらだら出かけてきますわ。

そんな感じなので予習復習一切なしで通っているだけの中国語講座もこの機会に本腰を入れて…という気分にもならず、困ります(苦笑)。平成16年度版NHKテレビ講座のテキスト、中国語にいたっては全く開いてません。

0502283

3冊一気に買ってる自分もどうかと思うけど、赤いのと緑のに比べると目的も愛着もないから、しょうがないんだけどさ。

春になると「何かやりたい病」にかかる私ですが、今年はやや忘れ気味のイタリア語より한국어를 좀 더 능숙하게 되고 싶어요ナリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »